303geos_admin

施工管理、設計監理

施工管理とは?施工管理の計画項目、施工計画書作成の目的などを解説

施工管理とは施工管理は、施工計画書に従って工事を実施し、工事の進んだ段階ごとに、原価管理・工程管理・品詞管理・安全管理を管理しながら工事を進捗させていくものです。施工管理を行うに当たって、設計図書や基準類で決められた品質・出来形・機能を満た...
建設HOTなシステム

掘削やほぐしに対応できる土量計算のいろいろ

土量計算ソフトでは、平均断面法の土量計算書の作成、平均距離法による数量計算書の作成、メッシュ法、点高法、土量計算の二重断面・修正距離の設定などができます。土量計算ソフトの使えるソフトいろいろ土量計算のソフトをお探しの方は、リンク集のまとめか...
建設CADと資格

CADとは?2DCADと3DCADの違いと代表的なCADソフトを解説

PCで手軽に図面を作成できるツールとして誕生したのがCADです。2DCADの場合は作図が主な用途となります。一方で、3DCADの場合は立体的なモデルのデータで作図できるため、部品同士の組み合わせをシミュレーション可能です。この記事では、CA...
建設機械と免許資格

バックホウとは?ユンボとの違いや種類、操作に必要な資格、運転免許を解説!

バックホウが誕生する以前は土砂などを機械式で運ぶショベルという機械が広く使われていましたが、より操作が単純で掘削の正確性が高い油圧式が登場すると、そちらに主流が変わりました。その油圧式ショベルが、現在も活躍するバックホウです。大型のバックホ...
建設業の新たな取組み

ICT施工とは?施工の流れや目的、メリット・デメリットを解説

建設業界では、建設現場の設計や施工、監督や定期検査、管理運営という一連の流れにおいてICTを用いて各工程のシステムを管理し、高品質ながら現場の生産性を高めるICT施工が導入されています。この記事では、ICT施工の概要から施工の流れ、目的、メ...
建設HOTなシステム

交点計算、方位角計算、方向角計算、距離計算

交点計算、方位角計算、方向角計算、距離計算などの計算方法を知っておくことは、技術者にとってたいへん重要なことです。いろいろな場面で、いざとなった時にも役に立つはずです。交点計算、方位角計算、方向角計算、距離計算などのソフトやエクセルを使う時...
建設機械と免許資格

建設作業員におすすめ!重機・建機の操作・運転に必要な資格

土木、建設、運搬作業などに用いられる重機を運転するためには、作業する内容や重機に合わせた資格が必要です。また、重機・建機を公道で運転するためには、車両総重量・最大積載量に応じた運転免許が必要になります。この記事では、重機・建機の操作・運転に...
建設機械と免許資格

コンクリートポンプ車とは?種類や操作に必要な資格、運転免許を解説!

コンクリートポンプ車は、生コンクリートをブームとパイプやホースを通じて、土木・建築現場の型枠等へ、圧力をかけて送るポンプを装備した作業車です。コンクリートミキサー車と連携して作業する事が多く、ミキサー車で運ばれた生コンクリートを、コンクリー...
建設CADと資格

CAD資格の種類と難易度、取得するメリット、初心者におすすめの資格、勉強法を解説

CADに関する資格にはどのようなものがあるのか、資格を取得した方がよいのかお悩みではないでしょうか?CADオペレーターは必ずしも資格が必要なわけではありませんが、資格を持っている人の方が就職活動では有利になります。この記事では、CADオペレ...
建設機械レポート

バックホウ・油圧ショベルのレポ、メーカーと歴史、機種選定の留意点

土木・建築工事に欠かせない建設機械である、バックホウ・油圧ショベルの主要メーカーは、KOMATSU(コマツ)・CAT(キャタピラージャパン)・日立建機・KOBELCO(コベルコ建機)・KATO(加藤製作所)・YANMAR(ヤンマー)です。バ...
建設機械レポート

コンクリートミキサー車のレポ、ミキサー車の構造・サイズ、メンテナンス方法

生コンクリートを工事現場まで運ぶ役割を担っているのが、コンクリートミキサー車です。コンクリートミキサー車は生コンクリートを固めずに目的地まで輸送するために、回転式のドラムが備わっています。回転式のドラムがクルクルと常に回っているので、コンク...
施工管理、設計監理

安全書類(グリーンファイル)とは?全建統一様式の施工体制台帳などの解説

安全書類(グリーンファイル)は、建設業法、労働安全衛生法、建設業雇用改善法に規定されている安全に関し、定められている要求事項がすべて記載された書類です。安全書類の様式に沿った無料のフリーソフトやアプリは、エクセル(excel)に安全様式ごと...
建設業の新たな取組み

i-Constructionとは?導入するメリットや課題、関連技術を解説

i-Constructionとは、建設業界にICTを導入して建設生産システムの効率性のアップを図る取り組みです。建設現場での測量や設計、施工などの工程はもちろん、定期的な検査や管理運営までのすべての過程においてICTを導入することで業務の効...
建設CADと資格

添景CAD素材、樹木データの探し方と配置テクニック

樹種の違いを把握してから樹木データを探すテクニック樹木は、葉の形状によって分類・呼称されることが多く、細い形状の葉を持つ針葉樹と幅広の葉の広葉樹に大きく大別されます。針葉樹は、杉・松など裸子植物に多く、生息域は寒冷地に多く分布しています。広...
建設機械と免許資格

ユニック車とは?種類や操作に必要な資格、運転免許を解説!

ユニック車とは、荷台部分にクレーンが備わっているトラックです。機動性が高いので現場まで楽に移動でき、小回りも聞くため狭い場所でも運用できます。トラッククレーン、クレーン付きトラック、移動式クレーンと呼ばれることもあります。ユニック車を公道で...
建設HOTなシステム

安全看板、工事看板、安全標識、道路標識のレポート

安全標識の種類の基礎知識安全標識は、①禁止標識②指示標識③注意警告標識④安全状態標識⑤防火標識という5種類に分類されています。①禁止標識禁煙、立ち入り禁止、さわるな、火気厳禁など、赤丸に斜線を引いてそのものを禁止するマークがつくことが多いの...
建設CADと資格

2次元・3次元cad利用技術者試験とは?資格を取得するメリットから難易度、勉強時間の目安、勉強方法まで解説

CAD利用技術者試験とは、一般社団法人コンピューター教育振興協会(ACSP)が主催する民間資格です。この記事では、資格を取得するメリットから2次元・3次元cad利用技術者試験の難易度、勉強時間の目安、勉強方法まで詳しく解説します。CAD利用...
施工管理、設計監理

工程管理と工程表のレポ、工事工程表を作成する方法

工程を計画するときの注意点と手順工程表を作成するときの注意点は、客先から指定された工期を守るために、工期を重点として工期を守る工事項目を割り付けた工程を作ってしまうことです。工程表を作成する初めに、契約した工期に捉われてしまうと、工事項目意...
建設CADと資格

JWCADとは?インストール方法から機能、使い方、勉強方法まで徹底解説!

JWCADは、Windowsで動作する2D(2次元)汎用CADソフトの1つです。開発に建築士が関わっているので建築分野に便利な機能がたくさんあり、建築図面用CADとして広く使われています。この記事では、JWCADの概要からインストール方法、...
建設機械レポート

高速バス・観光バスのレポ、バリアフリー化計画と乗降性の向上

高速バス・観光バスのバリアフリーを検証する増えるリフトつき観光バスの状況、工夫を凝らした着脱式リフト、車椅子用トイレつき観光バスの現状を解説しています。また、CADデータを使用して、バリアフリー化の検証を行っています。増えるリフトつき観光バ...